[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2006年02月27日

ミッキーの馬券

ミッキー有終 阪急杯V&1400勝(スポニチから)

ミッキーが劇的有終Vだ。「第50回阪急杯」が26日、阪神競馬場で行われ、来月から調教師に転身する松永幹夫(38)がブルーショットガンで優勝。ラスト騎乗となった阪神12Rでは史上12人目のJRA通算1400勝(1万2416戦目)を達成し、ターフに別れを告げた。

騎手生活最後の日に、大敗続きの11番人気ブルーショットガンで重賞制覇。胸のすくような追い込みで大どんでん返しを演じた。「びっくりしましたね。あんなに走ってくれるなんて。競馬の神様が降りてきてくれたんでしょうか」。松永も思わず「神様」の後押しと思うしかない劇画のような結末だ。

デビュー20年間のすべてを込めるようなすさまじいステッキさばきだった。「道悪下手だから」と陣営が苦戦を覚悟していた騎乗馬が不良馬場にもノメることなく、鞍上の気迫に押されて猛然と差を詰める。外に進路を取ると、ターフの神様がVゴールへ手招きするように進路が開いた。スタンドから聞こえてきた「ミッキー!」の絶叫とともに半馬身突き抜けていた。
(スポニチ)


それにしても、こんなにうまくいくもんかね、同じ引退する天間昭一騎手は最終騎乗はブービーだよ。実績が違うと言ってしまえばそれだけかもしれないが、あまりにも出来過ぎだ。過去の名ジョッキーでも勝って引退はそんなにない。徳吉騎手(父の方)はたしか失格だった気がする。
私はあまりミッキーの馬券は買わない方だった。最近でも97年ローズSのキョウエイマーチまでいかないとない。買った馬券で一番の思い出は、ミッキー初G1制覇となった91年オークスのイソノルーブル。

第52回優駿牝馬(G1)
1991年5月19日(日)

1着 イソノルーブル 4番人気
牝4 松永幹夫 2.27.8 01-01-01-01 35.6 55.0 440(+6)
2着 シスタートウショウ 1番人気
牝4 角田晃一 2.27.8 ハナ 17-18-18-15 34.6 55.0 466(+6)

このオークス、シスタートウショウが単勝2.1倍で断然の1番人気、イソノルーブルは単勝12.1倍と離れた4番人気だった。私は逃げるイソノルーブルに絡んで行きそうなのが人気薄ばかりで、その脚も強力でなかったのでマイペースで行けるはず。一方、シスタートウショウは強力な末脚で、最後必ず追い込んで来るとみていた。本命はイソノルーブルで、逃げ切りに期待していた。

レースは思っていた展開になり、直線早めにスパートしたイソノルーブルに、一完歩ずつ差を詰めて来たシスタートウショウが並んだところがゴールだった。結果は写真判定の末、ハナ差でイソノルーブルが勝った。


牝馬の松永と言われたミッキーは牡馬の方ではG1制覇が無い。デビューのころはまだまだベテラン騎手健在で牡馬になるといい馬がなかなか回ってこなかったような気がする。それと私はあまり牝馬の馬券を買わないから、必然的にミッキー馬券は少なくなってしまった。

イソノルーブルの逃げ切りを見た時、この騎手はこれからもっと活躍するなと直感したが、見事に1400も勝って見せた。今度は調教師としていい馬を送り込んで来ることを楽しみにしている。

マネーパートナーズ
競馬ランキング
posted by 新マネー競馬 at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

阪神11R アーリントンカップ(G3) (25日)

阪神10R 御堂筋ステークス
◎ストラタジェム(社台F)
トウカイワイルド
応援だからと言って走らない馬の馬券まで買う気はありません。
◎の調教師、北橋修二師(70)は、今週で定年。餞別の馬券も馬に勝つ力が十分あってのこと。そして鞍上は同師が自厩舎で育てた福永祐一騎手で、その手綱にも期待します。
相手は、適距離のトウカイワイルド

阪神11R アーリントンカップ(G3)
◎イースター(ノーザンF)
キンシャサノキセキ
デンシャミチ
◎イースターはシンザン記念では向正面で頭を上げてまともに引っ掛かってしまい4着。前残りだったことを考えるともう少し前に行ってもよかったかもしれない。今までの4戦とも上がりは34秒台で走っていて、折り合えさえすれば阪神でのさざんかステークスのように切れるはず。
相手は、ここまでどんな競馬にも対応でき自在性があって、さらに斤量有利なキンシャサノキセキと、このコースでメイショウサムソン(きさらぎ賞G3、2着)といい勝負をしているデンシャミチ

posted by 新マネー競馬 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

だから馬券は負けられない! その4

年収増でこづかいアップ交渉も、妻がバッサリ

【サラリーマンとおカネ】
景気が回復してきた影響で企業にもややゆとりがでてきたようだ。
「昨年から今まで横ばいだったおれの年収も少しアップした」
一昨年に比べ年収が20万円も上がったと喜んでいるのは、銀座の料亭に勤務している竹下峰雄さん(45)。うれしさのあまり調子にのって奥さんにこづかいアップの交渉をしてみた。(2006.02.14夕刊フジ掲載)

「3万2000円の小遣いは少なすぎるよ。年収が650万円になったんだから、小遣いもアップしてもいいよね」
一生懸命頑張って家族のために働いているんだぜと、たばこを吸いながらかっこつけてみせた。
「だけど、これから住宅ローンの控除が減るし、住民税は10%一律になるから家計のやりくりが大変になる。こづかいにまわせるほど余裕があるわけないじゃない!」
頑張って交渉したものの、バッサリ蹴られた。
「退職金も数百万しかもらえないんでしょ」
ずっしりと妻の言葉が心にこたえた。だけど、定年なんて関係なく働けるからこの仕事がいいと思ったんだけど…ぶつぶつ口ごもる。
2006年度税制改正では、個人住民税が今まで5%から13%までの区分だったのが2007年度から一律10%になる。
納税者の負担が増えないようにと、それにあわせて所得税も5%から40%までの6区分になるが、総合的にみると竹下さんの家計ではプラスにはならないと奥さんに言いくるめられた。
「逆に減らしたいくらいなのに」
奥さんのうるさい小言はしばらく続いた。店にくるお客の数も支払金額もかなり増えたというのに、それは会社の経費だからなのか…。
竹下さんぬか喜びで終わったようだ。
(生活経済ジャーナリスト)

======
統計だけの数字で景気回復なんて言っていてはどうかと思うな。これ年収650万円の人の話で小遣いの額低いって言ってるけど、年収の平均はもっと低いんだから実際は小遣いの額だってもっと低いですよね。
不景気に強いギャンブルって言われてきたけど、仕事があればなんとかなった賭けるお金が、今は仕事がなくて収入そのものにも困っている人も。

明日はわが身。100円だって立派なお金、遊びなんだからといっても負けない方がいいに決まってる。

だから馬券は負けられない! その3
posted by 新マネー競馬 at 07:01| Comment(0) | TrackBack(0) | だから馬券は負けられない! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

英語 ペラペラなら

土曜日、クイーンカップのレース後、勝利騎手インタビューでルメール騎手の通訳を社台、吉田照哉オーナーがやっていた。英会話がスラスラと出来るのはカッコいい。海外を渡り歩くオーナーならあたり前なのかもしれないが、私みたいに英会話が出来ない御仁には、話せない英語の学校教育についグチが出てしまう(あんな授業では話せっこない)。

前の会社でひとつ年上の渡辺さんは英会話がペラペラに出来た。仕事でミスってばかりしていてよく上司にマヌケ呼ばわりされていたが、いっしょに新宿あたりに繰り出しては堪能な英会話で、何度か外国留学生のかわい子ちゃんをナンパして見せた。それもあって周囲の彼に対する評価とは別に、私は彼にひと目おいていた。

ある時彼にその英会話の実力はどこで仕込んだのかと聞いてみると、これが以外な答えだった。ただ中学校の教科書をスピーチ出来るように自分で練習しただけという。そこに高校で出てくる単語を加わえ、難しい言葉や、専門用語を使わなければ日常の会話なら90%は出来ると言っていた。

それを聞いて以来、私も思いつくままに英会話にチャレンジしてきたが、少し日が経つと「(出来なくても)ええ会話」の繰り返しになってしまって、10年もの間何も進歩しないでいる。

やっぱり話せた方がいいだろな。
あなたと世界をつなぐ架け橋Espritline

posted by 新マネー競馬 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

東京11R フェブラリーステークス(G1) 19日

東京11R フェブラリーステークス(G1)
◎シーキングザダイヤ
カネヒキリ(ノーザンF)

お風呂に新聞持ち込んで予想も、考えれば考えるほど迷ってしまいます。
走ってみないと解かりませんので、前から考えていたこの2頭のワイドで行きましょう。勝負レースは他にするか思案中。。。。

風呂に入っていたところで、湯ートピアで夢を。
ユートピア(ノーザンF)
昨年は出遅れ、前々の競馬で展開向けば。
3連単
( 3 )−(8,9,14)−(1,8,9,14,15,16)
今日の回収分から、投資で楽しみます。
posted by 新マネー競馬 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

東京11R ダイヤモンドS(G3)

東京11R ダイヤモンドS(G3)
◎フサイチアウステル 7着
ルーベンスメモリー(社台F) 11着
マッキーマックス 1着
メジロトンキニーズ 2着
ルーベンスメモリーは競争馬になってから右目を失明したが、ここまで掲示板を外したのはたったの1回。なかでも2着は10回もあって、もし目が普通の状態だったらもっと早く重賞に挑戦出来ていたかもしれない。ここ2戦は目のハンデも感じない力強い走りで連勝、得意の左回りで戻って上位を期待したい。

マッキーマックスは、復帰してからすべて掲示板に乗って来た。休み明けから5戦目で長距離なら期待できる。メジロトンキニーズは軽ハンデを活かしての1発。

馬券は◎−ルーベンスのワイド。4頭、◎1,2,3着の3連単を少々。


京都11R きさらぎ賞(G3)
◎メイショウサムソン 2着
ドリームパスポート(白老F) 1着
アドマイヤメイン(ノーザンF) 5着
展開ひとつで着順の入れ替えも、上位争いに変わりない。◎から2頭で決着。
posted by 新マネー競馬 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

小倉9R あすなろ賞

小倉9R あすなろ賞
◎エイシンチョーテン(社台F) 2着
ヴィクトリーラン 1着
エイシンチョーテンは前走の福寿草特別は先行して展開の助けもあったが、上がりの競馬を良く粘った。フサイチジャンクに一気に来られて3着だったが0秒2差ならまずまずの結果だったと思う。
今回もメンバー的に前で競馬出来そうで、小倉ならさらに粘れるかもしれない。

京都10R 春日特別
◎ケージーフジキセキ 1着

明日は山形で仕事です。メインの予想は四八苦九つ10で、現在結論が出ていません。で、更新できませんのでこの2レースだけ、さっと見過ごしてください。


【無料メルマガ】最新ビジネス本を週に1冊厳選、要約

posted by 新マネー競馬 at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

東京11R 白富士ステークス

東京11R 白富士ステークス
◎アサクサキニナル
エアシェイディ(社台F)
有力馬が長期休養明けと波乱含みも、一応順調に使われてきた◎、東京コース得意からこの馬を軸に。エアは休養明けも重賞での実績から。

posted by 新マネー競馬 at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

一目でわかる共同通信杯でーた

過去5年〜共同通信杯人気別着順

1人気馬成績…3−1−0−1
2人気馬成績…0−0−1−4
3人気馬成績…1−1−0−3
4人気馬成績…1−0−1−3
5人気馬成績…0−2−1−2
※2003年は中山開催
馬連平均配当…1,526円

過去10年〜 1番人気馬着順
(1)(1)(1)(7)(5)
(1)(1)(5)(2)(1)

過去10年〜 6番人気以下の優勝
99年のみ。

過去10年〜 連対のポイント
キャリア、2〜7戦(18頭)
連対率50%(16頭)
前走4着以内(18頭)
距離面1800メートル以上で連対経験(13頭)

これらの実績がないと出走にこぎつけないのも共同通信杯。

posted by 新マネー競馬 at 07:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。