[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2006年04月18日

「桜塚やっくん」を追っかけた方!

日曜日、福島競馬場の内馬場で「桜塚やっくん」お笑いステージショー(2回目)が終わってから、ファンが控え室を取り囲んだ。

私はスタンド(200メートル、ハロン棒前)でレースを観戦していたが、皐月賞のスタート少し前に内馬場が騒がしくなった。それは、やっくんが帰るところだったからだ。
ファンが一斉にやっくんを追いかけるように集まりだし、JRAの職員3,4人に警護されてやっくんは地下道へ、その後を別のJRAの職員4、5人がバリケードしたが、最後まで追っかけるファンは200人以上になった。

地下道からスタンドに向かうと、ちょうど私のいるスタンド入口に来ることになる。2分後、やっくんはスエットをほっかぶりしてやってきた。

そして、後ろに続く小さな子供からその親たちまでも、
「やっくんサインして〜」「やっくんこっち向いて〜」などと叫びながら追っかけてきた。

その時!
家政婦は見た!
いや、私は見た。

向かって来るやっくんの正面に立っていた私は、やっくんの真顔を見ることが出来た。

うつむきかげんのその顔は、な、な、なんと、
やっくんの顔と、ちがう!

こ、こ、これはダミー。

そう、このスエットかぶりのおにいさんは、やっくんではなかったのだ。

違うよ!


追いかけたファンのみなさん。
夢こわして、す・み・ま・せ・ん。


しばらく内馬場いた家内の話だと、
本当のやっくんは、このあと30分ぐらいして、閑散となった内馬場からスタンドとは反対の東口へ、JRAの職員とふつうに帰っていったそうです。

ちぃっくしょ〜−!!(ダミーにだまされたファン)


posted by 新マネー競馬 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。