[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2006年05月31日

いまさらダービー

月曜日の日刊スポーツ、中見開きのメイショウサムソンの写真はかっこ良かった。今までのいろんな名馬のどの写真よりも良かった。構成のバランスが実に良かった。保存用とは別に、夕方もう一部買ってきて部屋に貼り付けた。
この道何十年だよという職人の自慢話は嫌いだが、苦節何十年という苦労話は大好きだ。

テレビを見ている途中に、居間に放ったらかしにしていた日刊ゲンダイのダービー新聞の見出しが目にはいった。「逃げるメインをゴール前のちょい差しで2着に残すのが天才の美学」
。読んでみるとアドマイヤムーンと武豊騎手のことだったが、本番ではこれを石橋騎手が実現するという結果になった。今回ムーンは予想に入っていなかったので、レース前には読んでいなかった。

日曜日は雨も上がって、馬場はパンパンの良馬場になると書いていた競馬記者の予想は追い込み馬ばかりの予想。今の東京競馬場は、蹄が完全に隠れてしまうぐらい芝が長い。だから、乾きが遅い。それより、雨が降ってさらに芝が長くなって蹄に纏わりついて力のいる馬場になっている。
今年の安田記念はいつもと違うBコース。芝が長いのも外国に気を使っているのかなJRA様。

競馬覚えたてのころから、予想の師匠と思って来た競馬記者のダービー予想は、本命がジャリスコライトだった。競馬記者だからと言って、いつもいつも当たるわけないのは周知の事実。なのに、さっさとその予想記事が有料会員募集HPから削除されていたのにはガッカリした。有料予想を始めると、ご都合主義に早代わり。→競馬ランキング
posted by 新マネー競馬 at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

ダービーそして目黒記念

ひょんなことから、スーダラ節の歌詞を思い出されてしまった。
夕べのフジテレビ「ザ・ヒットパレード〜芸能界を変えた男・渡辺晋物語〜」を見ていたら、スーダラ節がーーー。やっぱり今日はダービーだけにしておこう。天気がうらめしいが、いざ出陣。


スーダラ節

ちょいと一杯のつもりで飲んで
いつの間にやら梯子酒
気がつきゃホームのベンチでゴロ寝
これじゃ身体にいいわきゃないさ
分かっちゃいるけどやめられない

一目見た娘にたちまち惚れて
よせばいいのにすぐ手を出して
騙したつもりがチョイト騙された
俺がそんなにもてる訳ぁないさ
分かっちゃいるけどやめられない

あソレ
スイスイスーダラダッタ スラスラスイスイスイ
スーラスーダッタ スラスラスイスイスイ
スイスイスーダラダッタ スラスラスイスイスイ
スイスイスーダラダッタ スーダラダッタスイースイっと

狙った大穴見事に外れ
頭カッときて最終レース
気がつきゃ財布はスッカラカンのカーラカラ
馬で金儲けした奴ぁないさ
分かっちゃいるけどやめられない


あソレ
スイスイスーダラダッタ スラスラスイスイスイ
スーラスーダッタ スラスラスイスイスイ
スイスイスーダラダッタ スラスラスイスイスイ
スイスイスーダラダッタ スーダラダッタスイースイ


結成50周年 クレイジーキャッツ コンプリートシングルス HONDARA盤
posted by 新マネー競馬 at 10:33| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

東京10R 日本ダービー(G1)(28日)

第73回東京優駿(G1)
◎アドマイヤメイン(ノーザンF)
サクラメガワンダー
ジャリスコライト(社台、吉田)

フサイチジャンク(社台F)
マルカシェンク(社台F)
キリがないので解答用紙提出です。
今日の競馬を見ると内が走りやすいようなので、ハナ行くであろうアドマイヤメインからいくことにします。

アドマイヤメインの前走、青葉賞は、アイネスフウジンのダービーと同タイムです。このタイムはその後しばらく破られずにいたタイムで、トライアルとはいえ落鉄しながらマークしたのは価値があるでしょう。

サクラメガワンダーは、皐月賞の上がり3F34秒6は18頭中最速でした。同じく後方から行ったアドマイヤムーンの後ろにいて、直線はムーンよりさらに大外を回されので6着。距離は長い感じですが、上位にくる力は充分あります。展開しだいでチャンスがあるとみています。

ジャリスコライトは東京コース(2戦2勝)だと走りがスムーズで一発大駆けの可能性があります。皐月賞は内にもたれていたので、こちらも叩き2戦目の上積みが見込めるでしょう。


馬券は絞った結果、
ワイド
アドマイヤメイン−サクラメガワンダー (13倍〜)
アドマイヤメイン−ジャリスコライト  (15倍〜) 

枠連
3−5 (11倍〜)
3−7 (16倍〜)
で、勝負します。
今日の収入から、ワイドに1万円、枠連5千円ずつ。
明日はダービー、1レースのみでお楽しみ。

雨天なら、アドマイヤメインの複勝だけに全額です。!

儲けて下さい、無予想作戦
posted by 新マネー競馬 at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月26日

中京11R 金鯱賞(G2)(27日)

中京11R 金鯱賞(G2)
◎ローゼンクロイツ(ノーザンF)
コンゴウリキシオー
前走は距離で、その前が道悪で力を発揮できなかったローゼンクロイツ。今回は天候が心配されるが、まともならここは断然です。
コンゴウリキシオーは単騎マイペースなら、平坦コースでさらにチャンスです。雨天ならコンゴウリキシオーから妙味で、サンバレンティン(ノーザンF)、タイガーカフェ(社台F)あたりが絡むと面白いでしょう。

G1になると新聞を振る客
posted by 新マネー競馬 at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最新映画「夢駆ける馬ドリーマー」

「夢駆ける馬ドリーマー」
 天才子役ダコタ・ファニング主演
日本公開は5月27日(土)より、日比谷スカラ座ほか東宝洋画系にて全国ロードショー

優秀なトレイナー・ベンは厩舎を経営しているが、資金繰りに苦しんでいた。そんな中、頼みの綱の牝馬ソーニャドールがレースで転倒、骨折してしまう。実際にあった物語を基に、レース優勝の夢にひた走る少女と馬の交流を描く。

(骨折から再起して3つのレースを制したマライアズストームという牝馬が、ソーニャドールのモデル)


ストーリー
元名騎手として活躍したベン・クレーン。今は牧場を細々と営み、優秀なトレーナーとしてパーマー牧場に雇われている。

そんな父の背中を見ながら育った娘ケールの楽しみは、ベンに付いて馬の調教を見に行くこと、競走馬のことなら何でも知っている祖父ポップの話を聞くこと。しかし、ベンとポップは、牧場経営で対立し、今は口もきかなくなっていた。愛娘ケールに自分と違う人生を歩んでほしいと思っているベンは、ポップが孫に馬について吹き込んでいるのを苦い思いで見ている。

いつものように、ベンの調教の様子を見ていたケールは一頭の競走馬ソーニャドールに出会う。ソーニャドールとはスペイン語で“夢見る人=ドリーマー”を指す。一目で気に入ったその馬は今最も期待を寄せられている牝馬だった。
レース直前にソーニャドールの異変に気づいたベンは、出走を取りやめるようオーナーに進言するが、馬主がレースを見にきており、受け入れてもらえない。しかし、ベンの予想は的中し、ソーニャドールはレース中に前脚を骨折し、転倒してしまう。
オーナーはソーニャドールを安楽死させるようベンに命じるが、ケールが見ている手前もあり、ベンは自らのギャラと引き換えに馬を引き取る。加えて、命に背き、ソーニャドールを故障させた責任として、解雇されてしまう。


泣ける映画です。公式サイトより予告をどうぞ→公式サイト

posted by 新マネー競馬 at 15:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

買う、買わない?メイショウサムソン

第73回東京優駿(G1)
2006年5月28日(日)
芝2400m サラ系3歳 オープン 牡・牝 (指定) 定量

メイショウサムソン
考えれば考えるほど迷ってきているダービー予想です。データ分析も競馬に絶対はないので、削ろうと思っても削り切れない状態です。迷っているのがメイショウサムソン(牡3、栗東・瀬戸口勉)です。好みのタイプですが、距離延長でサクラメガワンダー、ジャリスコライト、フサイチジャンク、マルカシェンクの4頭に指針が向いています。

迷っている理由は、メイショウサムソンはオペラハウス産駒で血統的にはステイヤーなんです。折り合いがつくから、こちらも距離延長はなんら問題がないのです。
枠順は1枠2番、先行出来て最後も踏ん張れる力を持っています。内ラチを通り距離ロスのない走りで、後方から行く有力馬に差を詰められながらも残ってしまうシーンが頭から離れません。

どうする、メイショウサムソン。
posted by 新マネー競馬 at 19:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

馬券の原点

    2006

競馬の祭典、そして競馬の原点でもあるダービーが、今年もあと3日で行われる。競馬新聞の見方も、馬券の種類もろくに知らない私が、初めて買った馬券が日本ダービー。だからそういう意味では、ダービーは私にとって馬券の原点にもなっている。

初めてのダービーは、先頭がゴールした時、何が優勝したのか瞬時に分からなかった。なにせダービーの前々日に初めて競馬新聞を見て、馬名もよく頭に入っていないのだから、実況も何を言っているのかチンプンカンプン。アナウンサーの発する馬名を一頭ずつとらえては、競馬新聞に目をやってもレースはどんどん進む。その繰り返しだから、ゴールした時は何がなんだか分からなかったのは当然。写真判定でもないのに「勝ったのは何ですか」なんて、隣りに居たおじさんに聞いちゃったりして(笑)。

そして馬券の種類が解らないから、前走の人気と着順のまあまあ良かった馬の単勝だけを6頭買ったら、その中に優勝馬がいて、配当が1840円・・・これをきっかけにそれまで趣味だったパチンコと決別して、以後、競馬に没頭するはめに。

ああ、あの時、馬券がハズレていたら、もっと違った人生があったかもしれないなぁ、マジで (笑)
続きを読む
posted by 新マネー競馬 at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬身上書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

東京10R フリーウェイステークス

東京10R フリーウェイステークス
◎カタナ(社台F)
エイシンデピュティ
前走の内容は準オープンでもやれる内容だったカタナ。相手は共に同じレースで接戦を演じてきたフィレンツェとエイシンデピュティだが、インに入ったエイシンデピュティで行ってみる。

<PR>100%馬券に絡む絶対の軸馬無料配信中!
posted by 新マネー競馬 at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

東京10R 秩父特別

東京10R 秩父特別
◎グレートボヤージュ
カフェベネチアン
前走、六社特別では、好位から直線上がり最速の末脚で快勝したグレートボヤージュ。斤量が1キロ増も、現級になって3戦して4着以下なしと堅実。カフェベネチアンは昨秋に現級を勝っている。叩き2戦目、東京は安定した走り。

posted by 新マネー競馬 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

東京11R オークス(G1)(21日)

東京11R オークス(G1)
◎コイウタ(社台F)
キストゥヘヴン(社台、吉田)
カワカミプリンセス
ニシノフジムスメ
コイウタは桜花賞で0秒1差の3着。積極的に行った分、最後に2頭に交わされたのは仕方がない。他馬より斤量が1キロ多かったクイーンカップ(G3)は、先行勢有利の粘りあいを競り勝った。距離はどの馬も未知数、ジワジワと伸びる脚から東京2400は合うかもしれない。昨年、お金になる馬の記事で唯一上げたコイウタ。クラシックを狙える馬の初志貫徹といく。

前走、スイートピーSで3連勝を飾ったカワカミプリンセスも、走法から距離が延びても大丈夫だろう。折り合えば末脚爆発の予感。ニシノフジムスメは桜花賞で抽選に敗れ、強メンバーと走っていないが、今までのレースぶりを見る限り上位にくる力がありそうだ。→競馬ランキング
posted by 新マネー競馬 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第67回優駿牝馬(G1)

第67回優駿牝馬(G1)
2006年5月21日(日)
芝 2400m サラ系3歳 オープン 牝 (指定) 定量

キストゥヘヴン(社台、吉田)
桜花賞は後方待機から追い込み。新馬で短い所を使って折り合いが心配されていたが、フラワーC時点ですでに克服済。桜花賞はワンテンポ遅らしてからの大外一気の追い込み。それでさらにゴール前、もうひと伸びしたところを見ると距離が延びてもOKだろう。反応のいい馬なので、折り合って進めればどんな展開になっても大丈夫。

競馬ランキング一覧
posted by 新マネー競馬 at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬、期待馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

KEIBA

KEIBA

毎日、
KEIBA KEIBA
雨ガ降ロウガ、ヤリガ降ロウガ
KEIBA KEIBA

ニジュウヨジカンケイバノコトカンガエル

KEIBA・・・
KEIBA・・・
posted by 新マネー競馬 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 諸行無常(New) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

東京11R ヴィクトリアマイル(G1)

東京11R ヴィクトリアマイル(G1)
◎ラインクラフト(ノーザンF)
ダンスインザムード(社台F)
ディアデラノビア(ノーザンF)

ヤマニンアラバスタ
雨で興味半減も、本日資金温存で明日はこのレースのみ。重馬場なら追走に力がいるようになって◎には好材料。以下、調子の上がってきた2頭と重馬場、左回りでヤマニンアラバスタ。地味に枠連勝負(明日絞って2点。ダンス馬体重、注意)それと4頭で3連単を少額。ヤマニンアラバスタが絡んでくると、チョイおいしい→競馬ランキング

===
先週、京都新聞杯(G2)でマルカシェンクに太鼓判で外した歯科大生、まさし君は、ラインクラフト−ヤマニンアラバスタのワイド、5千円勝負と鼻息荒かったがはたしてどうなることや。(オッズ10倍前後)
posted by 新マネー競馬 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

東京11R 京王杯SC(G2)(13日)

東京11R 京王杯SC(G2)
◎グレイトジャーニー
テレグノシス(社台F)
フジサイレンス
シンボリグラン
メンバー混戦。東京1400でテレグノシス、7歳なのでG1なら他にまかせてこの辺でもうひと稼ぎか。同じく東京1400で一発のフジサイレンス。
シンボリグランは前走、高松宮(G1)は6着もメンバー最速で上がった、武豊騎手で流れに乗れれば上位。
オレハマッテルゼ(ノーザンF)は、59キロでどうか。

===
温泉でいっしょになる松五郎さんは、競馬うんちくはなかなか。聞いてやると、それはようしゃべる。競馬新聞も白いところがなくなるぐらい5,6色で色分け。
「松五郎さん、そのエネルギーで勉強したら東大だって受かったんじゃねーの」
「いやぁー、おれもそう思うんだよ、ワッハッハ」
松五郎さんは石屋の隠居。過去に100万馬券を2回。今回の松五郎さんの馬券は、グランリーオから1着固定の1〜6人気の3連単!
posted by 新マネー競馬 at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

東京11R NHKマイルカップ(G1)

東京11R NHKマイルカップ(G1)
◎マイネルスケルツィ
アドマイヤカリブ(ノーザンF)

フサイチリシャール(ノーザンF)
良馬場も雨降り。好馬体で力が入る馬場になってもOKな◎から。フサイチリシャールは大外発走で割引。馬券は◎−アドマイヤカリブのワイド。

追記)
ぜんぜんダメでした。武騎手さすがです。期待馬でロジック上げてましたが、ここまで予想できませんでした。結果は騎手だけみるとカンタンなんですがねー。今日は重、雨でこのレースだけ。来週巻き返しましょう。→競馬ランキング

posted by 新マネー競馬 at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

京都11R 京都新聞杯(G2) (6日)

京都11R 京都新聞杯(G2)
◎マルカシェンク(社台F)
マイネルポライト
アペリティフ(社台F)
マルカシェンク、すでにダービーに出走できるからって、ただ回ってきたりはしない。なぜなら上位に来るほどお金になるから。毎日杯5着のマイネルポライトは青葉賞を圧勝したアドマイヤメインと0秒5差とまずまずの競馬。好調で一発も。スタミナのあるアペリティフは展開向いて。→競馬ランキング
posted by 新マネー競馬 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

マルカシェンクで大丈夫

GWでもコンビニでバイトする まさし(仮名)とフリテン(仮名)。二人とも歯学部に通うの大学2年生だ。(競馬新聞を買っていて、話するようになった)

店に行くと、ふたりの仕事ぶりの違いにすぐ気が付く。まさしは何事もマジメ、いつも何かしら動いている。商品の扱いも言葉づかいも丁寧。一方、フリテンは何事もざつ。客がいないとレジの後ろの方でかべの方へ寄りかかりヒマそうにしてあくびなんかしている。

実直なまさしはギャンブル大好き。フリテンの方はというと賭け事にはまったく興味がない。わかりやすく言うとまさしは考えることが大好きで、競馬の分析も真剣。フリテンは考えるのが嫌いで面倒なだけ。将来、歯科医になったらどちらに患者が集まるか想像がつく。(唯一共通していることは、ふたりとも歯科医の息子でボンボン)

まさしに、私が「BOSS缶コーヒーの名馬コレクションでディープのダービーが出ないんだよ」って言ったら、「これ、表のシールに馬名出てるんですよ」ってそれを持って来てくれた。さすがまさし。(フリテンでは分からなかっただろう、笑)

そんな、まさしに京都新聞杯の見解を聞いたら、久々でもマルカシェンクの力は上と太鼓判の◎
posted by 新マネー競馬 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

けい子さんの競馬必勝法

けい子さんは主婦、そして社長夫人。久々に会社を訪ねたら、会社がなくなっていた。どうしちゃんたんだろう。いつだったか、前に辞めた社員の方から、会社、本当はきびしいんですよと聞いてはいたが。

社長とけい子さんとは、WINSでばったり出くわしたこともあって、営業に行くとよく競馬の話をした(馬券自慢を聞かされた)。話題の中心は社長の穴ねらい万馬券よりも、けい子さんのイレコミ必勝法。「ワイド買ってんの、それでは儲からないでしょ」「3,4番人気から1,2番人気に馬単!これが一番効率いいのよ」なんて何度も聞かされた。

けい子さんが不在だったある時、社長が言っていた。「あいつ、俺より競馬狂いなんだよ。日曜日起きると、俺を置いて一人で競馬場に行っちまうんだからよ」・・・・・

うーん、会社のお金まで競馬に注ぎ込んでいたような気配がしたが、社長の年1回ぐらいの百万円馬券やけい子馬券では追いつかなかったのだろうか。

そういえば社長、数万円の必勝法なるもの(本か資料)を買ったと言っていたが、それも役に立たなかったのかなぁ。予想そのものならともかく、絶対当たる必勝法があったら、教えない(売らない)のがスジ!って社長に言ったことあったんだが・・・

トラコミュ 馬券術
posted by 新マネー競馬 at 12:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

ディープインパクトが◎じゃない理由

新聞の印のつけ方の驚くべきからくり
「言えなかった競馬の本」第2章
明かせなかった印・情報のウソ<予想紙編>から要約


競馬専門紙をみると「オヤッ」と思うことがある。一頭の馬に全員が◎印をつけているのに、ただ一人無印という場面だ。

あくまで予想なのだから、それは予想する者の自由であるが、ファンの立場からすれば大いに気にかかることは想像にかたくない。
「なぜだ? 全員◎印なのに」

実は、印にはそんなに思い悩むほどの背景などないのだ。これは◎印のつける予想者の心理だ。無印にした馬を「絶対こない」と思っているわけでなく、それなら全出走馬に◎印をつけちまえってだけの話。

予想紙も商売なんだから、隅っこのトラックマンでも誰かしらに当てておいてもらわないと、予想紙の信用にかかわるというだけだ。
誰かが当てれば「中山第×レース」ズバリ的中!の見出し
うがった見方をすれば、どの目が来ても対応できるのが予想紙の印なのだ。

「言えなかった競馬の本」(昭和58年青春出版社、絶版)
著者、元中央競馬騎手、故渡辺正人氏

posted by 新マネー競馬 at 15:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 「言えなかった競馬の本」より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「武さ〜ん」

天皇賞の予想は失敗だったなぁ!
リンカーンをどうするか迷ったけど、昨年まで天皇賞(春)は2年連続で1番人気を裏切っていたから簡単に斬ってしまったからね。
もし来たら、90年の天皇賞(秋)と同じだなって思ってはいたんだけど。
90年の天皇賞(秋)、岡部騎手で勝ったヤエノムテキは2着に横山騎手のメジロアルダンを引き連れてきた。メジロアルダン、89年の天皇賞(秋)では岡部騎手だったのが、この年岡部騎手はヤエノムテキを選んだ。だからメジロアルダンの2着好走は、それまでの主戦だった岡部騎手を追いかけた結果だというわけ(笑)

1990年4回東京8日目10R 天皇賞(秋)

「岡部さ〜ん、なんでヤエノムテキなの。俺だってほら走れるじゃん」(メジロアルダン)

「いいかアルダン、岡部さんはお前を見放したんだよ、だから見返してやれ!」(横山騎手)

・・・
まあ、武豊騎手がディープ以外に乗ることはないのだけど、横山騎手がリンカーンにあの時と同じように入れ知恵したのは間違いない(笑)
posted by 新マネー競馬 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。