[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2006年10月30日

ひと山勝負 天皇賞ズバリ!

ひと山勝負が天皇賞をズバリ的中させました。
買い目のワイド馬券(5万円)の配当は、1,640円。
収支は+77万円で、持ち金残高は 1,749,000円になりました。

Y氏は早くも勝利宣言?
「1週、10万円使っても、これなら逃げ切り」
プラス収支の見通しが立ってほっと一息のY氏でした。

私の◎アドマイヤムーンも3着に入り、3連単の配当は6万円。(私は買っていませんが…泣)
新マネー競馬の予想に乗ってくださった方はだいぶ懐が暖かくなったのではないでしょうか。来週もおいしいところをズバリ!といきたいですね。

ブログランキング
posted by 新マネー競馬 at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ひと山勝負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月29日

東京11R 天皇賞(G1)

ブログランキング

東京11R 天皇賞(G1)
◎アドマイヤムーン(ノーザンF)
スウィフトカレント(社台F)
アサクサデンエン
カンパニー(ノーザンF)
いろんな記事に目を通すだびによりいっそう迷ってしまいます。インティライミの佐藤哲騎手が大逃げを打ったりしたら、2番手追走団子になって…なんて考えたりしています。よどみのない流れよりも、上がりの速い展開なら末脚のある馬で勝負です。追い込みの2頭と、差しの1枠2頭。特に死んだふりの1枠2頭は楽しみにしています。毎日王冠1人気も13着だったアサクサデンエン、藤田騎手「前が開いた時、勝てたと思った」のコメント。ひと叩きして、以前の勝負根性に期待です。

3連単
(10、15)−(1、2、10、15)−(1、2、10、15)

◎から3頭ワイド

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」・・予想メール無料配信
posted by 新マネー競馬 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

ひと山勝負 天皇賞(G1) (29日)

ひと山勝負 秋のG1シリーズ 第2週

スワンS(G2)のメイショウボーラーは4コーナーまでの追走で終わってしまいました。びっしりやっての馬体増+12kgは、中間楽させたんでしょうか。収支は−30,000円でした。
(持ち金残高 979,000円)

東京11R 天皇賞(G1)
◎ダイワメジャー 1着
スウィフトカレント 2着
本格化のダイワメジャーは、瞬発力の勝負になるよりも自らレースを作った方がいいタイプです。流れは平均ペースが予想され、長くいい脚が使える同馬には展開が味方しそうです。二千メートルでも、前走ゴール前で差し返したように最後まで粘り切れるでしょう。早め先頭で、気を抜くところがなければ久々のG1制覇です。
スウィフトカレントは、折り合いに進境があって掛かる心配がなくなっています。東京コースに実績がないのは掛かっていたせいで、今なら大丈夫でしょう。前走は不利もあって敗れましたが(4着)、再度立て直しての追い込みは、不利がなければ勝っていた脚でした。(Y)

【ワイド】
10−14 50,000円 わーい(嬉しい顔)(1,640円)

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」・・予想メール無料配信
posted by 新マネー競馬 at 18:11| Comment(3) | TrackBack(0) | ひと山勝負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都11R スワンS(G2) (28日)

京都11R スワンS(G2)
◎アグネスラズベリ(社台F)
メイショウボーラー
ネイティヴハート
アグネスラズベリは、前々走のヴィクトリアマイル(G1)で5着。CBC賞(G3)は1人気も、馬場(稍重)の影響もあって8着に敗れましたが、今年に入ってに重賞でもやれる力を順調に付けてきました。休み明けでも鉄砲OK、京都1400戦(3戦2勝2着1回)の実績から中心に推したいと思います。相手は、テイクオーバーターゲット(スプリンターズS(G1)の勝ち馬)と接戦を演じたメイショウボーラーと、ネイティヴハートを上げます。
メイショウボーラーは、坂路でしっかり乗り込まれ、体調万全。ネイティヴハートは今年、好調が続いていて、連対率の一番いい1400戦で一発期待です。

東京11R 武蔵野S(G3)
◎フサイチリシャール(ノーザンF)
サカラート(ノーザンF)
前走、神戸新聞杯(4着)で直線見せ場のあったフサイチリシャール。展開、斤量から古馬相手でもOK。サカラートは休み明け3戦目で勝負気配。

ブログランキング
posted by 新マネー競馬 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

ひと山勝負 スワンS(G2)

ブログランキング

ひと山勝負 秋のG1シリーズ 第2週

先週の菊花賞(G1)は、アドマイヤメインが3着に残って複勝だけあたりました。収支は+9,000円でした。
(持ち金残高 1,009,000円)

京都11R スワンS(G2)
◎メイショウボーラー 9着
ここに来て状態のいいメイショウボーラー、坂路の追い切りは最後までしっかり伸びていました。距離延長はプラス、あとは普通にゲートを出れば好勝負と見ています。馬券は、複勝だけで勝負です。(Y)

【複勝】
◎ 30,000円
posted by 新マネー競馬 at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ひと山勝負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月25日

第134回天皇賞(G1)

第134回天皇賞(G1)
2006年10月29日(日)
芝左2000m サラ系3歳上 オープン (国際) 牡・牝 (指定) 定量

アドマイヤムーン(ノーザンF)
アドマイヤムーンはダービー以来の札幌記念を快勝しました。体重は8キロ減っていましたが、筋肉はしっかり付いていて春からの成長が感じられました。
このところスローな展開が多い東京コースですが、先週の富士Sに見るように今秋の東京は割りと速いタイムが出ています。今週はAコースからBコースに替わるので、持ちタイムがあって、末脚のしっかりした東京実績のある馬が断然有利です。夏の札幌は速いタイムの出る馬場で、そこを33秒5の末脚を繰り出したアドマイヤムーンは、高速に対応できる末脚があり、道中、後方にならなければ差し切り十分です。

[ad]メルアド登録不要無料アクセスカウンター

ブログランキング  シティホテル→東京競馬場

posted by 新マネー競馬 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬、期待馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

武豊夫人の浪費癖!?

武豊夫人だから出来ることかもしれませんが、もっと地味なイメージでいてほしいと思うのですが。

浪費ぶりが話題になっている佐野量子(日刊ゲンダイ)
ディープインパクトが惜しくも3着に終わった武豊騎手の凱旋門賞。その異聞がここにきて流れている。武騎手本人ではなく、元アイドルで夫人の佐野量子(38)の浪費癖についてである。

 量子夫人は海外旅行好きで知られ、今年も凱旋門賞の下見を兼ねた武騎手のフランス遠征に同行した。量子夫人はそういった機会にブランドショップなどに出かけ、高級品を買いまくるらしい…。

続きを読む…
posted by 新マネー競馬 at 12:10| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

ディープインパクト 天皇賞回避

ディープインパクトは、天皇賞・秋(29日・東京競馬場、G1)の出走を回避することになった。

同馬の金子真人オーナーと池江調教師が連絡を取り合い方針を決定。池江調教師は日本中央競馬会(JRA)を通じ「オーナーと協議した結果、帰国後日が浅いため、出走を見送ることにした。次のレースに向けて、調整していきたい」とコメントを発表した。(共同)


posted by 新マネー競馬 at 23:03| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月21日

ひと山勝負 菊花賞(G1)

ひと山勝負 秋のG1シリーズ 第1週

京都11R 菊花賞(G1)
◎アドマイヤメイン 3着
マルカシェンク 7着
お久しぶりです(このあいだちょっと出ましたが)。今日からまた有馬記念までお付き合い下さい。どうぞよろしくお願いいたします。

菊花賞は3,000mで、全馬初めての距離ですね。昔は、3,000で叩けるレースがありましたが、この走ってみないとわからない部分がよりいっそう予想に迷いを招いてしまいます。
そのなかで叩いた上昇度からこの2頭にしました。マルカシェンクは天皇賞出走の絡みもあり、その分余裕があるかもしれませんが、古馬と対戦した毎日王冠は追ってしっかりした脚でした。距離が心配されますが、折り合いさえつけば、これまでの上がりの脚から間違いなく差を詰めてくるはずです。アドマイヤメインも調教でしっかり乗り込まれ、武豊騎手も動きのよさをコメントしていました。ダービー時の動きに戻り広い京都、スムーズな競馬で見せ場を作ってくれるでしょう。(Y)

(持ち金 1,000,000円スタート)
【ワイド】
5−7 30,000円

【複勝】
◎ 30,000円

馬券戦略研究サイト「競馬ラボ」・・予想メール無料配信
posted by 新マネー競馬 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ひと山勝負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

東京11R 富士S(G3)

東京11R 富士S(G3)
◎エアシェイディ(社台F)
スズカフェニックス
キネティクス
前走、1人気で敗れた◎エアシェイディ、いつもの切れが見られませんでしたが、それでも0.1差の5着と粘りを見せました。今回も外枠になりましたが、4戦4連対の実績ある東京コースで巻き返しです。
スズカフェニックスは、条件戦に戻った前走の大原Sを快勝しました。前々走の重賞でもいい競馬を見せていてここも差のない競馬を期待です。
キネティクスは、冬から春に調子落ちが続きましたが、前走はいい脚を使いました。休み明け3戦目、実績のある東京で一発期待です。
6枠はフジサイレンス、7枠にはインセンティブガイが入って、馬券は枠連勝負です。

明日は福島競馬遠征。
福島競馬場→高湯温泉宿

posted by 新マネー競馬 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

原因は投薬ミスの可能性

【パリ=若水浩】競馬の凱旋(がいせん)門賞に出走したディープインパクト=牡4歳、池江泰郎厩舎(きゅうしゃ)=から禁止薬物が検出された問題で、原因は投薬ミスの可能性が高いことが、19日分かった。

ディープインパクトは8月にフランス入りした後、呼吸器系の不調に見舞われ、滞在先の厩舎を担当するパトリック・ラングロワ獣医師から気管支拡張剤を処方された。

同獣医師は、禁止薬物使用(ドーピング)違反となることを避けるため、1週間前までに投薬をやめるようにアドバイスした。

検出された気管支拡張剤のイプラトロピウムは禁止薬物に指定されているが、レース出走時に薬の影響下になければ、治療薬としての投与自体には問題がない。これまでのケースではレース5日前の摂取でも陽性反応が表れなかったという。ラングロワ獣医師は現地の競馬関係者に対し、「凱旋門賞に出場するので大事をとって1週間前に投薬をやめるように処方した。3〜4日前に投与したとかしか考えられない」と、投薬のタイミングを誤った可能性が高いとの見解を示した。
(読売新聞)

禁止薬物を処方したのはフランス人獣医師だが、ディープインパクトの3着は避けられない【フランスギャロ】
(フジTV、昼ニュース)
posted by 新マネー競馬 at 11:47| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月19日

ひと山勝負 G1シリーズ

ひと山勝負 秋のG1シリーズ

お待たせしました。Y氏による「ひと山勝負」が帰ってきます。
今回の勝負期間は、今度の菊花賞(G1)から有馬記念(G1)までの10週間です。資金は前回のひと山勝負(第2回福島競馬)で儲けた100万円です。(前回の収支は+180万円)

予想はいけそうなレースを厳選して、買い目と金額をUPします。どれかしら当たればいいという気持ちではないので、買い目は1点ないし2点勝負です。自信がない時は見送りもありで、とにかくトータルで儲けることが目標です。

Y氏の予想は遅くても当日の午前中にUPします。見送りの時は、前夜に連絡します。(私の予想とは関係ありません)
なお、最終的にプラスを目標にやりますが、競馬なのでオケラになることもあります。馬券に絶対はありませんので、ここを参考に買う場合は、ご自身の責任でお願い致します。

増やせるか、それともオケラになるのか、私もいっしょに楽しみたいと思います。
posted by 新マネー競馬 at 06:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ひと山勝負 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

第67回菊花賞(G1)

第67回菊花賞(G1)
2006年10月22日(日)
芝 3000m サラ系3歳 オープン 牡・牝 (指定) 馬齢

アドマイヤメイン(ノーザンF)
神戸新聞杯の敗戦を、放牧先で順調さを欠いたからだという見方があるようですが、むしろ伸びしろの点でいったらこの馬が一番だと思います。
逃げなかったのは菊花賞を見越してのこと。先行して4コーナーでサッと行けなかった分、不利もありましたが、直線また差を詰めたあたりは叩いての上積みが期待できる走りでした。
前走減っていた馬体重も戻ってきていて、調教も一杯に追われて良化ぶりが窺えます。

シティホテル→京都競馬場

神戸新聞杯7着は、参考外
「小回り中京で、あの外枠は厳しい。それに直線で不利もあった」(込山助手、スポニチ)

posted by 新マネー競馬 at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬、期待馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

週刊誌、競馬記事チェック

コンビニ立ち読みでどうぞ本

週刊ポスト(10・27号) 本日発売
実力主義の競争では負けても納得できる努力をしたかどうかが大事
岡部幸雄、著書「勝負勘

読売ウィークリー(10・29号) 本日発売
石橋守−「菊花賞」で三冠へと挑むベテラン騎手
騎手・石橋守、メイショウサムソン、皐月賞


売れる競馬ホームページ制作アイキュー
posted by 新マネー競馬 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月15日

京都11R 秋華賞(G1)

京都11R 秋華賞(G1)
◎カワカミプリンセス
アドマイヤキッス(ノーザンF)
posted by 新マネー競馬 at 15:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東京11R 府中牝馬S(G3)

東京11R 府中牝馬S(G3)
◎ディアデラノビア(ノーザンF)
プリンセスドルチェ(ノーザンF)
オールカマーで勝ち馬に同タイム3着と追い込んだ◎ディアデラノビア。一度叩いての東京コースなら差し切りです。
プリンセスドルチェは、今年デビューの3歳馬。9月に500万下を勝ったばかりでここは格上挑戦。ただ、ここに来て磨きがかかった末脚がさらに生きる東京コースに替わるのは魅力で、大外枠も斤量2kg減なら差のないレースが期待出来ます。

NEWディアハッピー ⇒競馬ランキング
posted by 新マネー競馬 at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月14日

京都11R デイリー杯2歳S(G2)

東京10R サフラン賞
◎シャルロットノアル(ノーザンF)
サンタフェソレイユ(ノーザンF)
シャルロットノアルの函館2歳S(G3)は後ろ過ぎ。末脚は、勝ち馬にヒケを取らなかった。距離延長、長い直線、好位追走で逆転です。

京都11R デイリー杯2歳S(G2)
◎オースミダイドウ(社台F)
キングスデライト(社台F)
クラウンプリンセス(社台F)
オースミダイドウは新馬を5馬身差で圧勝、続く野路菊Sでも2馬身差とスピードで押し切りました。能力高く好位でも競馬出きるでしょう。展開的に有利で大崩はないと見ます。
キングスデライトの前走、野路菊Sは3着。荒れた馬場に脚を取られ、馬が抑えて走っていました。ラクラク先行出来る脚を持っており、開幕2週目でまだきれいな馬場なら持ち味が生きるはずです
クラウンプリンセスの前走、新潟2歳Sは、3コーナーで下がってしまい、そこから33秒8の上がりで5着に追い込みました。末脚はしっかりしていて、スムーズな競馬なら面白いかも。
この時期の2歳戦は、変り身が大きいです。伏兵も現われそうですが、とりあえず1800メートルを勝って、息の持ちそうな点を重視してこの3頭です。
posted by 新マネー競馬 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

第41回デイリー杯2歳S(G2)

第41回デイリー杯2歳S(G2)
2006年10月14日(土)
芝 1600m サラ系2歳 オープン (混合)(指定) 馬齢

キングスデライト(社台F)
前走、野路菊Sは3着。荒れた馬場に脚を取られ、馬が抑えて走っていました。ラクラク先行出来る脚を持っており、開幕2週目でまだきれいな馬場なら持ち味が生きるはずです。乗り込み十分で、オースミダイドウの相手筆頭と見ます。

シティホテル→東京競馬場

NEWハリケーンラン、シロッコ ジャパンCに予備登録
競馬ランキング

知りたい情報を一発検索!サーチディック.com
posted by 新マネー競馬 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬、期待馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

第11回秋華賞(G1)

第11回秋華賞(G1)
2006年10月15日(日)
芝 2000m サラ系3歳 オープン (混合) 牝 (指定) 馬齢

カワカミプリンセス
4戦4勝のカワカミプリンセス。久々も順調に乗り込まれ、レースに行っても折り合いの心配がないし、直線でいい脚を長く使える。この調子で行くと取りこぼしは、今のところ考えられないですね。当日の馬体重ですが、多少増えていても心配ないと見ています。末脚に磨きがかかったアドマイヤキッスといっしょに追い込んで来そうな。

シティホテル→東京競馬場
無敗の秋華賞馬となればファインモーション以来2頭目。
「オーシャンに比べて折り合いの不安がない。ゴールまで確実に伸びるし、自信を持って臨める」(本田騎手、サンスポ)

NEWクラフトワーク引退 ⇒競馬ランキング
posted by 新マネー競馬 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬、期待馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月08日

東京11R 毎日王冠(G2)

東京11R 毎日王冠(G2)
◎アサクサデンエン
ローエングリン(社台F)
サイドワインダー
◎アサクサデンエンは先記したとおりです。
ローエングリンは、もう終わったかと見ていましたが、ここ2戦、追い込んで連続4着。前走はメンバー中最速の上がりで0秒3差でした。後ろからリラックスして行けたのが好走の理由でしょうか。調教の動きも悪くなく、カッチーの手綱にも期待です。G2、3勝の実力馬があっと言わせるかもしれません。
サイドワインダーは、年齢的にも一杯の走りが続いています。このところは展開にも恵まれず、後方から行く同馬の出番はありませんが、前走の走りは見どころがありました。調教で動いたので、長い直線を活かして1発に期待です。同枠にダイワバンディット(前走取り消し)も入ってさらにねらってみたいです。
馬券は、枠連、1−4、1−7、4−7

京都11R 京都大賞典(G2)
◎トウショウナイト
ストラタジェム(社台F)
インティライミ(ノーザンF)
叩いた◎トウショウナイトと、力をつけたストラタジェム。調教動いたインティライミは、素質なら一番。休養明けも動ける状態と見ます。
馬券は、前2頭のワイドと枠連1−6、6−6

posted by 新マネー競馬 at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 06予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。