[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2007年09月29日

中山11R スプリンターズS(G1)

中山11R スプリンターズステークス(G1)
2007年9月30日(日)15:40発走 芝1200m
サラ系3歳上 オープン (国際)(指定) 定量

◎スズカフェニックス 9着
〇サンアディユ 2着
▲コイウタ(社台F) 11着
△ペールギュント(ノーザンF) 10着
△クーヴェルチュール 8着
本命は高松宮記念の覇者スズカフェニックス。外を回って押し上げ、直線豪快に伸びた勝ちっぷりは圧巻でした。続く安田記念5着は仕掛けが遅れてのもので、評価に変わりはありません。放牧明けは急ピッチに乗り込まれて、1週前の坂路4F50秒1はこれまでの自己最高より0秒8速い好時計でした。阪神での走りから中山の坂も問題なし。能力的に首位争いです。サンアディユのセントウルSは、掛かり気味に先行し、5馬身突き放しての圧勝。多少もまれてもスピード能力高く、押し切ってしまう場面も十分考えられます。
期待馬で書いたコイウタは、短距離適性から波乱の演出期待。セントウルSに出走予定だったペールギュントは、予定変更も格上。クーヴェルチュールは、勝負根性と斤量53キロが魅力です。


posted by 新マネー競馬 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(3) | 07予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山9R 芙蓉S

中山9R 芙蓉ステークス
2007年9月29日(土)14:30発走 芝1600m
サラ系2歳 オープン (混合)(特指) 別定

◎タケショウオージ  8着
ショウナンアクロス(白老F) 3着
スマイルジャック 2着
タケショウオージは前走、新潟2歳S(G3)は4角17番手からメンバー2位の上がり33秒4の脚を使い、追い込んで5着。まだ荒っぽいレースぶりですが、小頭数のここはレースがしやすいでしょう。同じく新潟2歳Sで9着だったショウナンアクロスは、出遅れたうえひっかかってしまいました。それでもジワジワ伸びて来て次に繋がるレースぶりでした。道中の流れとしてはきびしいレースを経験したこの二頭の首位争いと見ます。新馬戦圧勝だったスマイルジャックが押え。
posted by 新マネー競馬 at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 07予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。