[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2007年01月21日

中山11R AJCC(G2)

中山11R アメリカジョッキークラブカップ(G2)
◎マツリダゴッホ 1着
チェストウイング(ノーザンF) 10着(最下位)
グラスポジション 9着
マツリダゴッホの前走は、着差以上の強い競馬。
◎単勝(320円)
◎複勝(140円)

京都11R 平安ステークス(G3)
◎フィールドルージュ 6着
シルククルセイダー 8着
シャーベットトーン(白老F) 3着
フィールドルージュは、久々だった武蔵野S(G3)で0秒3差3着、ジャパンCダート(G1)でも0秒4差3着と、ここにきてパワーアップ。前走のファイナルSは、内枠(1枠2番)でさばくのに手こずり4着も上位3頭とは接戦、ゴール板を過ぎたところでは脚色は完全に上でした。再度同条件で同じ轍を踏まなければ好勝負必至です。
相手は、共にここに来て力を付けている、シルククルセイダーとシャーベットトーン。実績馬がフェブラリーを照準の中、両頭ともここが勝負。

1番人気のフィールドルージュはまたも力を発揮できずに6着。ゲートの出がひと息で道中の手応えも悪い。直線半ばでようやく伸びてきたが時すでに遅し。ルメールは「エンジンがかかれば伸びるけど、もっと長い直線の方がいい。向正面でも思った通りに反応してくれなかった」と落胆の表情。JCダート3着馬だが、安定して力を発揮できない。(スポニチ)


posted by 新マネー競馬 at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 07予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。