[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2005年06月03日

職場のいじめは、馬券に大敵

職場のいじめ相談が増加しているらしい。
幸い私のいる部署では、めだってそういうことはないが、性格的に合わない他の部署のあるおやじは、私といっしょに入社した同僚に嫌がらせをしている。
そのおやじ、なんでも日曜日に釣りに付き合わない人間はキライなんだとか。こっちとしては、競馬のある日曜日にわざわざ釣りに行くことなんかできるわけがない。(釣りそのものは否定しない)

そういえば配属前に、そのおやじに「君、釣りやるの?」と聞かれたことがあった。「釣りですか、やりません」と答えたのだが、それで私はおやじと違う部署へ配属になったんだとか(事情通)。

話によると、釣りを断った人は次の月曜日は必ずおやじの営業で運転手をやらされて、自分の営業活動に影響、成績悪化、それで辞めていくパターンなのだそうだ。その同僚は何だかんだとよく運転手をさせられている。きっと辞めるに違いない。

会社でいじめに会うのは、競馬ファンにとっても大問題だ。馬券に集中できないし、負けて月曜日はなおさら会社に行きたくないだろう。仕事に行かなければカネがもらえないし、カネがないと馬券が買えない・・・いや、生活に影響してくる。
だから、競馬ファンは絶対いじめにあってはならない。まあ、いじめる側が競馬ファンではしょうがないが、もし心当たりのある御仁は今すぐ改心すべし。

(もし個人や会社からいじめられていたら、関係機関に相談。友人でも知人でも、実態を話してアドバイスをもらうこと。大人しくしているとなめられるから、きっぱり抵抗。いじめに耐えるエネルギーがあるなら、そんな会社やめて違った道に挑戦すのも手かも)


追)その後、同僚は3ヶ月後に退職。釣りおやじは、今、問題の飲酒運転の常習者。(06/10/16)


posted by 新マネー競馬 at 15:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬ファン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

職場のいじめ急増。――会社なんて、しょせん、誰かが作ったものじゃないか!
Excerpt: exciteニュースを開いたところ、TBの多い記事のひとつに、次の記事があった。 ・<職場いじめ>深刻化…カウンセラー、8割「相談受けた」 [ 毎日、18日 03時00分 ] そのリードは次の..
Weblog: 週刊!Tomorrow's Way U
Tracked: 2007-02-18 22:06

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。