[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2007年12月03日

阪神JF(G1)回顧

エイムアットビップの逃げ宣言?を見抜けず、展開予想は初めから狂ってしまった。その前に、ラルケットが後手を踏んで最後方からでは。エイムアットビップが坦々とした流れでレースを作って、最後切れ勝負のはずだったのに、追い込みの効くパワー勝負に。オディール、エイムアットビップは、負けて強し。トールポピーは素質があると思ったが、もっと距離が延びていいタイプだと見ていた。レーヴダムールも素質ありと思ったが、ここは様子見だった。一応、枠連買って救われた。社台と言っているが、このところ私の買わない方の社台(ノーザンも)が良く走る傾向にある。


中学高校って野球やった。試合で打って、確かにガッツポーズやった。でもね、ペーペーだった自分でも、はしゃいだり、相手を不快にするようなのはやらなかった。
そんなのだから、そりゃ馬券になったのはいいんだけど、あの人のガッツポーズは…。2年近く見なくて済んでたけど、ああやっぱりねー。

隣の家の謙Xは3つ年下なんだけど、小さいときから運動だめで、だから遊ばなくなって(向こうから、運動したくないって)、大人になった今でも気が合わない。そのせいだと思う、謙Xアレルギー。馬は関係ないから素直に評価のトールポピーなんだが。本当は、勝たれた時は「同枠だ」って…ラルケットの負け惜しみ。このあいだトウショウ引退して、やれやれって思ったのに、また手ごわいのが現れた。こりゃーまたしばらく痒くなるw。
posted by 新マネー競馬 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70596317

この記事へのトラックバック

チームスミイが送る、芳しきヒナゲシの香。(阪神JFほか・回顧)
Excerpt: 「ポピー」って「ヒナゲシ」の別称だったんですね。私の中では「ポピーのおもちゃ」か
Weblog: いちご一恵の勝ち馬日和
Tracked: 2007-12-03 23:18

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。