[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2008年03月10日

サンアディユ急死

弥生賞はマイネルチャールズが勝ちました。スローでどうのこうのという議論も見受けられますが、勝ちに行って凌いだのですからこれは強いでしょう。どんな競馬も出来ますからペースが速くても上位に来たのは疑いのないところです。皐月賞は今のところ、これに共同通信杯のショウナンアルバ、すみれSのキングスエンブレム、前走度外視でサダムイダテンあたりに私的には指針が動いています。(ダービーは、とりあえずファビラスボーイも…)

今週(9,10日)は、またもや横山騎手が逆神。フサイチアソート は、叩き台でしたね。後ろから行ってきっちり上がり34秒7の脚使ってますからね。それを読めなかった私が悪いんですけど。スタートからやる気のないのがみえみえでした。
 予想した◎は全馬大敗。その内、オーシャンスSのサンアディユは、スタートで大きく出遅れ。スタートでいろいろあったようですが、それでスタート切ったスターターは、止むを得ないといえどファンのことを考えているのかといったコメントでしたね。

この発走に対して他の騎手からはクレームが起こった。ゲートを切る瞬間にスターターが「開けるぞ!!」と声を出したが、何人かの騎手は「後ろを開けるものと勘違いした」と語った。サンアディユが長い間ゲートで暴れていて、通常なら馬を出してゲート入りをやり直すことが多いために誤解を招いたもの。JRA発走委員の川崎氏は「態勢が整った時にサンアディユの厩務員が飛び出して微妙にずれた。他の馬も動いていたし、あのタイミングしかなかった。喚起を促すために開けるぞと言った。誤解を招いたのはしようがない」とした。
(3月9日 スポニチ)

誤解を招かないように、外枠発走にすぐに切り替えるとか方法はありますよね。1,2分発走が遅れてもだれも文句言わないでしょう。もちろん自分が買っていない馬でもそう思いますよ。こんなんじゃ、ぜんぜん公平じゃないですもん。それにしても、この後サンアディユは急死ですから、きちんと走らせてやりたかったですねー。

[ad]自宅にいながら、競馬、競輪、競艇の投票ができる
posted by 新マネー競馬 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

弥生賞回顧
Excerpt: JUGEMテーマ:スポーツ 弥生賞・結果 1着 2枠03番 マイネルチャールズ 松岡 2着 7枠13番 ブラックシェル   武豊 3着 1枠02番 タケミカヅチ    木幡 予想..
Weblog: 理のミスディレクション
Tracked: 2008-03-11 00:35

サンアディユ オーシャンSがラストランに
Excerpt: アディユ発走前に“アクシデント発声” 8日の中山メーン、オーシャンSで圧倒的1番人気のサンアディユがスタートで大出遅れ、最下位の16着に沈んだ。内田博は「馬がゲートを潜ろうとして、それを引き上げようと..
Weblog: 新マネー競馬プラス
Tracked: 2008-03-11 11:54

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。