[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2007年11月13日

東京競馬場に一番近い銭湯

隆盛期は3000余軒もあった東京銭湯も週に1軒ぐらいのペースで廃業になっているそうです。今では1000軒を切ったという話も。

銭湯が減って来ていることから、お風呂に入ることを楽しむという日本人が培ってきた伝統的な風習は、なくなって来ているんでしょうか。いいえ、そんなことはありませんよね。その証拠に依然として温泉ブームは花盛りですし、スーパー銭湯や日帰り温浴施設も大盛況です。現代は自宅にお風呂が完備されているのがあたりまえの時代。そんな中、銭湯が減ってきている要因は、銭湯を知らない世代の人たちが増えたからではないでしょうか?

馬券大勝したらおねえちゃんのいるお風呂へという方もいらっしゃるようですがw、勝っても負けても銭湯!銭湯に一度も行ったことのないという方はこれを機会に銭湯体験をしてみませんか。急いで帰っても電車が込んでいるだけ、もし帰路が遠方でなければ寄って行ってみませんか。きっと新たな発見をするかもしれませんよ。

さかえ湯(東京都内銭湯マップ)
場所 京王線 東府中駅徒歩5分〜、府中競馬正門前駅徒歩2分〜

東府中のさかえ湯へ。東府中駅を降りて、府中側に5分ほど。巨大煙突が見えてくるっす。白煙噴出中、営業中だ。白煙を上げているっつーことは、廃材を燃やしているっつーことかなあ。玄関は千鳥破風、懸魚が鳥のものっす。牛乳石鹸暖簾。下足板の鍵は古いカナリア。
続き、写真はこちら⇒さかえ湯(つかさの銭湯日記 様)より

今上映している映画「続・三丁目の夕日」にも、銭湯に行くシーンがありますが、昔はああやって家族で行ったんですよね。私は幼少のころ家にお風呂がなく、すぐ隣の銭湯に入りました。いつも人がいっぱいでにぎやかだったのを覚えています。


※平成18年6月1日より都内の浴場が全面禁煙になりました
東京都公衆浴場業生活衛生同業組合に加盟の銭湯では健康増進法第25条の規定により、全店全面禁煙になりました。



続きを読む
posted by 新マネー競馬 at 13:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬のある街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

かみのやま競馬 中秋の名月

【再掲】
中秋の名月(今年は今日)にあわせて(その近辺の開催に)やみのやま競馬に行くのが楽しみでした。

初めて、かみのやま競馬場に行ったのは、平成3年の十五夜のころでした。最初はこんな小さなコースでスリルのある競馬が見れるのかと思いましたが、1日いたらそんな思いもどこかへ行ってしまいました。短い直線でも、ゴール前叩き合いのシーンが沢山ありましたし、それに向上面にビルなんて見えないし、山々に囲まれ空気もきれいで、これこそ地方競馬だと思いました。それと、夕方になって蔵王連峰の上に現れた満月は、これはこれはなんともきれいでした。

それ以降、十五夜のころの開催を狙って、かみのやまに足を運びましたが、残念ながら4年前に廃止になってしまいました。また行きたかったなーかみのやま競馬。


かみのやま競馬廃止について(山形新聞)
上山市の税収にも大きく貢献した、かみのやま競馬。上山城再建も大きく力になったはずなのに、市は本気で競馬の建て直しをしたのかどうか。廃止になった時、初めはそう思ったのですが、減る一方の売上では仕方なかったのかも。

かみのやま競馬元専属アナウンサー、與那覇豊和さん

上山温泉
競馬の帰りに温泉。共同湯の下大湯に入るのも楽しみの一つでした。入浴料80円(少し前まで50円)


競馬のあった上山…
posted by 新マネー競馬 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬のある街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

東京競馬場 ぶらり府中

府中 恵まれた自然環境と行政サービス 老後まで暮らしたいベッドタウン
新宿から京王線特急で20分。古代に武蔵国の国府が置かれていた東京都府中市は、宿場町として繁栄した近世の歴史を経て、多摩エリアの中核都市として賑わう。行政サービスの充実ぶりから「住みたい街ランキング」などで上位にランクされ、子育てから働き盛りを経て老後まで、安心して快適に暮らせるベッドタウンだ。
(府中:ぶらり街さんぽ:YOMIURI ONLINE(読売新聞))

私の中では「住みたい街ランキング」堂々1位。一度住んでみると他のところはちょっと物足りないかも。ゴミがほぼ毎日捨てられるし(私が住んでいたときは。今も変わらないと思う。)、なにより馬が走る庭がもれなく付いてますから。

引越し体験者!
府中競馬正門前駅.jp

ブログランキング
ブログ村 競馬
【競馬blog】日本ランキング
posted by 新マネー競馬 at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬のある街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

まぐろの王様(再掲)

東京競馬場に行く時、楽しみなのが、まぐろの王様に寄ること。ここでまぐろをくって、DHAを補充してから競馬場へ。

まだ行ったことがない方はぜひ。
日曜日は定休なので、土曜開催の時に。
まぐろの王様(大東京綜合卸売センター)

地図:画面下にまぐろの王様
西武線案内より
posted by 新マネー競馬 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬のある街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月29日

春の福島競馬いよいよ開催

昨年は数年ぶりに福島競馬に行きましたが、今年も今度の土日からいよいよ福島競馬開催です。今開催は3日目以降のどこかで行こうと思っています。
レースは中山開催中もあってメンバー(馬)があまりそろいませんが、競馬は別として、福島は近隣を散策、観光してくるのが楽しみです。


まだ福島競馬場に行ったことがない方のために、簡単に福島競馬の案内をしたいと思います。

アクセスなどは、JRAホームページ福島競馬場で。

車でお出かけの時、心配なのが駐車場です。
駐車場についてはJRAのHPに案内がありますが、満車の時は取っておきの場所があります。それは、福島交通観光の福島営業所(福島市東浜町7番8号)です。
福島営業所の地図
JRAの駐車場と同じく1日千円で駐車できます。競馬場へは東門から入場で、スタンドまでは徒歩10分ぐらいかかります。

泊りがけで行く時は、温泉宿がいいですね。

私が好きなところは、飯坂温泉から少し奥に行った穴原温泉(車で10分弱)で、
温泉を満喫したいなら、
穴原温泉 匠のこころ 吉川屋

明日の競馬予想に集中したいなら、
穴原温泉 【山房 月之瀬】
が、お勧めです。
posted by 新マネー競馬 at 08:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬のある街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月08日

「住みよさランキング」栗東市が初めて全国1位

東洋経済新報社(東京)が全国の市を対象にまとめた2005年の「住みよさランキング」の総合順位で、栗東(りっとう)市が初めて全国1位になった。昨年の同3位からのランクアップで、財政力や地方税収入額が高いことなどが評価された。このほか県内では、長浜市が5位(昨年4位)に入っている。
(中日新聞)

ということは、馬にも住みやすいのかな、。それは別かぁ。
ちなみに私は7ヶ所に住んだことがあるが、東京都府中市が断然1位。理由はご存じの通りです。

栗東トレセン
posted by 新マネー競馬 at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬のある街 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。