[PR]競馬のアレコレが見つかる競馬サーチ.com
[PR]DS専用「馬主ライフゲーム ウィナーズサークル」
[PR]競走馬キャッシュカード!

2007年12月18日

“夢”の有馬記念

第32回有馬記念が行われたのは12月27日。会社の業務も残すところ明日(月)だけというのもあって、私の心は正月気分でとても浮かれていた。そして、その浮かれた気分を増長させたのが、頭の中ではすでに取ったも同然でいた馬券だった。

JCで3着と善戦、日本馬最先着のダイナアクトレス。久々を余裕の勝利だったサクラスターオー。ダービー馬で調子上向きのメリーナイス。抜けた馬はなかったが、勝つのはこの3頭からと信じて疑わなかった。そして馬券は元手を絞るために1頭を斬ることにした。劇走の牝馬は消し。JCで頑張ったダイナアクトレスはいいとこ2,3着止まり。なら、馬券はサクラスターオー、メリーナイスの単勝で決まり。4倍付くのだから、見てるだけで倍になって返ってくる。

だが、“夢”の有馬記念は、レースが第4コーナーに入るまでだった。


第32回有馬記念(G1)
1987年12月27日(日)中山10R 芝2500m
サラ系4歳上 オープン (混合) 馬齢

1着 7 ジロデュレン  牡5 村本善之 2.33.9(10人気、24.1)
2着 8 ーワジェームス 牡4 安田富男 2.34.0(7人気、12.7)
7着 4 ダイナアクトレス 牝5 岡部幸雄(2人気、4.6)
中止 5 サクラスターオー 牡4 東信二(1人気、4.0)
中止 14 メリーナイス   牡4 根本康広(3人気、4.9)

メリーナイスは、スタートですぐ落馬。
そして、残った望みのサクラスターオーは、4コーナー上がって行った時、あっーー

故障発生。(その後、サクラスターオーはこの故障が原因でこの世を去った。)

第32回有馬記念(yahoo)

私の馬券は夢と消えた。
枠連4−4の配当は、16,300円になった。(まだ枠連だけ)

ゴール付近のところで、的中させたヤツ(20代前半?)がTV局のインタビューを受けていた。
「どうしてこの馬券を買ったんですか?」
「(満面の笑みで)競馬新聞の4枠を見ると“ユメ”と書いてあったから」


“ユメ”の有馬記念は、いろいろ悲しかった。
posted by 新マネー競馬 at 08:41| Comment(0) | 競馬身上書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

フェアリーS(G3) 回顧

完全に予想がはずれ。今更言ってもしょうがないが、3着までの馬すべて検討した馬。いくら1200でも、またインの馬ばかりだと先週を引きずるようで、そこはうまく外の馬で決まって、JRAにとっては都合いい結果だった。

終わったレースに対してあまりどうこう言わない自分だが、でも、もうちょっと上手く乗れないものかなあと思ったりする。あの騎手、あまり自分の騎乗に対して反省の色が見えないのもどうかと思う。G1で強い馬が回ってこないのも、勝てないのも、そういうところだと思っているファンは多いと思う。

それでも、ベテラン、このぐらいは上手く乗ってくるだろうと期待するが、やはりダメ。毎度やられているのに、それに印を打つ自分もなさけない。


「今日のところは、10R(中山)で助けてもらったので許してやるw」


posted by 新マネー競馬 at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

中山11R フェアリーS(G3)

中山11R 第24回フェアリーステークス(G3)
2007年12月16日(日)15:25発走 芝1200m
サラ系2歳 オープン (混合) 牝 (特指) 馬齢

◎メイビリーヴ (社台F) 9着
メジロアリス 14着
ビーチアイドル(社台F) 6着
サマーエタニティ  8着
切れ味一番のメジロアリスは、前に行く脚もあって好位で行ければ面白いでしょう。ビーチアイドルは、ファンタジーS(G3)で強豪相手に4着。休み明けなら上々の結果で芝に戻って変り身に期待。サマーエタニティは、エイムアットビップ(阪神ジュベナイルF3着)を負かしての初勝ち。スタートも上手く初の1200で一発の可能性も。
posted by 新マネー競馬 at 09:50| Comment(0) | TrackBack(3) | 07予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

阪神11R 阪神カップ(G2)

阪神11R 第2回阪神カップ(G2)
2007年12月16日(日)15:45発走 芝内1400m
サラ系3歳上 オープン 定量

◎スズカフェニックス 1着
エイシンドーバー 4着
ペールギュント(ノーザンF) 13着
ドラゴンウェルズ 16着
スズカフェニックス、馬インフルエンザの影響もあって今秋は馬体回復が遅れ、そのため、スプリンターズSは末脚不発。マイルCSで馬体がやや戻ってきましたが完調にはほど遠く、それでも前残りの競馬であと一歩という3着まで追い上げました。今回は休み明けを2回使って完全復調。これまで33秒台の上がりを6回マークしているように末脚の安定度は抜群で、ゴール前の差し切りに期待です。


トラコミュ 第2回 阪神カップ(G2)
posted by 新マネー競馬 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(7) | 07予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

中山10R ひいらぎ賞

中山10R ひいらぎ賞
2007年12月15日(土)14:50発走 芝1600m
サラ系2歳 500万下 (混合)(特指) 馬齢

◎タケショウオージ 2着
レオマイスター 1着
タケショウオージの前走、芙蓉Sは前が詰まる不利。スムーズな競馬なら巻き返し。しぶとい走りのレオマイスター。


馬連(730円)、ワイド(320円)
posted by 新マネー競馬 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 07予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Go!中山競馬場(返し馬)

競馬を長くやっているにも拘らず、パドックでの馬の出来はよく分かりません。パドックはラジオ解説を聞いておいて、その分返し馬をじっくり見るようにしています。

中山のダート1800、芝1800、芝2000、芝2200、(芝2500)は待避所が4コーナーなので(2500は3コーナー)、返し馬はゴール方向から第4コーナーに走って来るので、第4コーナーのフェンスに引っ付いて、返し馬の状態を確認します。返し馬を見るほうが、パドックの状態より脚の動きがスムーズかどうか素人には確認しやすいと思います。
posted by 新マネー競馬 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬ファン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山11R ディセンバーS

中山11R ディセンバーステークス
2007年12月15日(土)15:25発走 芝1800m
サラ系3歳上 オープン 別定

◎アドマイヤメイン (ノーザンF) 4着
サイレントプライド(社台F) 1着
ブラックタイド (ノーザンF) 13着
posted by 新マネー競馬 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(4) | 07予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

第24回フェアリーS(G3)

第24回フェアリーステークス(G3)
2007年12月16日(日)中山11R 芝1200m
サラ系2歳 オープン (混合) 牝 (特指) 馬齢

メイビリーヴ(社台F) 9着
メイビリーヴは新馬から2戦ともにマイル戦。新馬戦は好位から抜け出して後続を振り切り、2戦目のベゴニア賞は8頭立てで押し出されるように逃げて牡馬相手に首差2着でした。(勝った相手のドリームガードナーは、先週の朝日杯フューチュリティS(G1)に出走、11着に敗れましたが、穴で評価する記者も多く見られました。)スタートが良くスピードもあるので、距離短縮でもOK。サクラバクシンオー産駒でここは楽しみな一戦です。
posted by 新マネー競馬 at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬、期待馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

第2回阪神カップ(G2)

第2回阪神カップ(G2)
2007年12月16日(日)阪神11R 芝内1400m
サラ系3歳上 オープン 定量

エイシンドーバー
エイシンドーバーは、休み明けの前走マイルCSを7着。スタート後に接触もあって、位置取りが悪くなって内で包まれる厳しい展開でした。それと久々の分、走る気合に欠けていたような感じで、明らかに完調時とは違った走りでした。その点、今回は一度使った上積みに併せ、冬場に調子を上げる傾向があるので、良いときの走りが期待できそうです。阪神芝1400メートルは、春の阪急杯で勝っている舞台。ベストの距離で一変です。

トラコミュ 阪神カップ
posted by 新マネー競馬 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 注目馬、期待馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

ディセンバーS

ディセンバーステークス
2007年12月15日(土) 中山11R 芝1800m
サラ系3歳上 オープン 国際 別定

アドマイヤメイン(ノーザンF)
休み明け海外遠征後、金鯱賞(G2)、宝塚記念(G1)と、共に二桁着順の惨敗。今回はきっちり乗り込んできていて、どうでしょうか。叩き台と見る向きもありますが、ダービー2着、菊花賞3着と実力はお墨付き。距離1800メートル、このメンバー(出走予定馬を見て)。体が出来ていれば先手を奪って逃げ切りです。
posted by 新マネー競馬 at 09:40| Comment(0) | TrackBack(1) | 注目馬、期待馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

朝日杯フューチュリティS(G1)回顧

週中までは、スズジュピターを本命と思ってが、ゴスホークケンが抽選に通って検討し直し。ポリトラックの調教を見たら、迷いなくゴスホークケンを◎に出来た。あとは、見てのとおりで、内枠が大きく味方してくれた。
・ ・ ・
あるベテラン競馬記者が、早くもダービーでどうかと言っていたが、これからまだまだ強豪が出てくるだろうし、距離延びたら当然競馬が違ってくるのだから、今からそんな話してもしょうがない。

仕事だからと思うが、競馬ファンがそんな記事に飛付いて来ると今も思っているのなら、それではベテランというより時代遅れの競馬記者だろう。
・ ・ ・
ゴスホークケンは、今のところNHKマイルCの有力馬。


レース前から強運ぶりは発揮されていた。1勝馬が出走するには、8分の1の抽選をくぐり抜けなければならなかった。枠順も絶好の(1)番を引き当てた。「よほど強運の持ち主」と斎藤誠師は目を見張る。強運はそれだけではなかった。東スポ杯2歳S出走時は左後肢に骨膜が出て、思うような調整ができなかった。しかし、美浦にポリトラック馬場ができると、脚元にやさしい馬場が救世主となった。その開場時期が11月16日。ゴスホークのために開場したと思えるぐらい、絶妙なタイミングだった。(デイリー)



posted by 新マネー競馬 at 14:43| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Go!中山競馬場(本当は真剣勝負の鉄火場)

競馬場に着いたら入口で出走表パンフをもらいます。馬券の戦法が社台作戦なので、社台関係かどうかを確認するのに使います。日刊スポーツだと生産者が載っているんですが、日刊ゲンダイだと生産者が載っていないので、その確認に使います(新馬は載っている)。

中に入ったら、余計な荷物は行動の妨げになるので、荷物預かり所に預けてしまいます。若いうちは良かったんですが、40も過ぎると体力消耗と同時に馬券への集中力が鈍ってしまうので、荷物は持たないようにしています。

競馬場に午前中に着いてしまったら、障害レースまでは馬券なしの観戦です。データの少ない新馬、未勝利戦は、後々ために有望馬のチェックだけにして、馬券は我慢しますw。

昼休みは、すぐに食事しないで、場内の画面でオッズを確認したり、参考レースVTRを見たりしています。午後レースがスタートしたら、お店も空席が出来てるので、ここからゆっくり食事。まあ、たいていはパンとかおにぎり持って行く方が多いですかね。6R、7R、8Rもたいてい観戦のみにして、この時間を使ってメインレース等の馬券を絞り込みます!
posted by 新マネー競馬 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬ファン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

敗れたジョッキー?

フジテレビの競馬情報番組「うまなで」(土曜深夜1・15)にレギュラー出演中のモデル、今井りか(23)が8日、初写真集「Rica」(学研)の発売記念握手会を東京・銀座の福家書店で行った。写真集では4年ぶりに水着姿になったといい「内面的なものを撮ってもらえた感じ」とPR。年末の予定を聞かれると「23日は有馬記念に行きます」と即答した。(スポニチ)
posted by 新マネー競馬 at 23:35 | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中山12R 幕張特別

中山12R 幕張特別
2007年12月9日(日)16:00発走 芝2000m
サラ系3歳上 1000万下 (混合)[指定] 定量

◎コーナーストーン(白老F) 1着
マチカネゲンジ(ノーザンF) 7着
コーナーストーンの前走は前残りの競馬。休み明けの競馬で差の無い3着なら上々。人気の割りに勝ちきれないマチカネゲンジは武豊騎手で。
posted by 新マネー競馬 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 07予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

中山11R 朝日杯フューチュリティS(G1)

中山11R 第59回朝日杯フューチュリティS(G1)
2007年12月9日(日)15:25発走 芝1600m
サラ系2歳 オープン (混合) 牡・牝 (指定) 馬齢

◎ゴスホークケン  1着
スズジュピター(ノーザンF) 5着
アポロドルチェ  11着
ドリームシグナル  4着
レッツゴーキリシマ  2着
前走の東京スポーツ杯2歳S(G3)でも本命に推したゴスホークケン。その東スポ2歳Sは、新馬戦圧勝もあって1番人気でしたが、直線は伸びませんでした。敗因は馬体12キロ増にあったかもしれません。その点今回は、攻め馬強化で、追い切りの動きも抜群。前に行ける脚もあって、枠順も絶好の1番枠。距離短縮も好材料。巻き返しに期待です。
一度使ったスズジュピターと、前走、厳しい競馬で勝ったアポロドルチェ、共に差がないと見ます。前走、窮屈なレースでアポロドルチェの2着に押し上げたドリームシグナル。同じく、掛かりながらも3着に粘ったレッツゴーキリシマ。


単勝(620円)、馬連(8,290円)、ワイド(2,590円)
posted by 新マネー競馬 at 21:40| Comment(2) | TrackBack(13) | 07予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。